続・冬の閑散期に観光客を呼び込むために!

2018年3月22日、冬の閑散期に観光客を呼び込むためのプログラム作りで、十勝岳温泉周辺をスノーシューで散策しました。自然に吹き溜まった雪の中に雪洞を掘り、その中で越冬ジャガイモを蒸かして食べて、ラベンダーティーを頂きました。

 


コメントする

」印は必須項目となっております。ご記入漏れのないようご注意ください。