続・冬の閑散期に観光客を呼び込むために!

2018年3月22日、冬の閑散期に観光客を呼び込むためのプログラム作りで、十勝岳温泉周辺をスノーシューで散策しました。自然に吹き溜まった雪の中に雪洞を掘り、その中で越冬ジャガイモを蒸かして食べて、ラベンダーティーを頂きました。

 


コメントする

」印は必須項目となっております。ご記入漏れのないようご注意ください。

最新のエントリー

4-映画化プロジェクト ニュースレター-2

ブラタモリ『富良野・美瑛』~残りモノには福がある!?!?~

  • 2018年11月01日
4-映画化プロジェクト ニュースレター-1

『泥流地帯』映画化応援隊による朗読劇公演開催のお知らせ

  • 2018年11月01日
admin-ajax

【かみふらの八景ラリー2018】スタンプラリー後期当選者発表!!

  • 2018年10月26日
凌雲閣

凌雲閣 メンテナンスによる休館のお知らせ※10月25日午後より営業再開してます。

  • 2018年10月22日
3-泥流地帯通信ニュースレター_ページ_1

『泥流地帯』映画化応援隊による朗読劇公演開催のお知らせ

  • 2018年10月19日